ABOUT | 日本橋 鰻 伊勢定

日本橋 鰻 伊勢定 は、現在準備中です。

日本橋 鰻 伊勢定について

昭和21年、東京・日本橋に創業。
厳選した国内産の活鰻を、熟練した職人が「白焼き・蒸し・本焼き」と手間を掛けて関東風の蒲焼きに仕上げます。
「江戸前かばやき」裂きたて、蒸したて、焼きたてを信条とし、老舗の技術と信頼に裏打ちされております。

創業昭和二十一年。

終戦直後の日本橋の焼け野原に伊勢定を開店し、現在三代目。

店名は、初代の出身地が群馬県伊勢崎市で名前の「定」を付けて「伊勢定」と命名致しました。

又、伊勢神宮の伊勢にかけ、縁起も担いでおります。

鰻は厳選した国産の活鰻を毎朝、背開きにして一本一本丁寧に串を打ち、熟練した職人技で白焼き・蒸し・本焼きと、手間を掛けて関東風の蒲焼きに致します。

創業以来の秘伝の『たれ』は、甘味を抑えサッパリとして後味も良く好評を戴いております。

甘みを抑えたタレが、鰻の甘みと香りを引き立てます。